ボストンテリア最高!写真からイラストまで。BTに出会えたから世界が広がりました
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮丸、2回目の手術が終わりました。
2016年05月21日 (土) | 編集 |
昨年左側のお尻に小さなしこりができました。
医者に見せたところ「脂肪の塊」だろうと言われましたが、このお医者さんは余り信用できないので
他の医者に見せたところ「肥満細胞腫」であることが判明しました。
肥満だからできる病気ではありません。犬のガンと思ってください。

この手術が終わってから毎週末は全身チェックするようになりました。
そのおかげか前足の左ひじ部分にかさぶたのようなものが出来ていることが、分かりました。

早速医者に診てもらったところ、「肥満細胞腫」と判明。
早速取り除くことになりました。
もっとも最初は土日NGと言われたのですが、急きょ土日でも手術OKですよ・・・と言われ
あれあれ?と悩む間もなくお願いしましたw
P5210694.jpg
術後、一度病院に寄って経過を尋ねたところ
「前回と同じように放心状態になっており座ったまま、一点を見つめている」とのこと。
お医者さんからは一日病院に泊めますかと言ってくれましたが、檻に入っている浮丸に会ったら
不思議な声で鳴き始めました。
kizu2-2
ちょっと甘えん坊な子ですから、家族と一緒の方がいいのでしょう。
傷跡が痛々しく、自転車の籠に入れるのは振動がキツイかなと思い直し、自転車は置いて
抱いて帰ることにしました。歩くと家まで20分近くありますが、途中でいびきをかいて寝始めた浮丸を見て
腕のしびれなど気にしなくなります。とは言っても6.6kgは結構こたえますw

家に着いてからおしっこをもらしたり、息苦しくなったりドタバタしましたが、大分落ち着いて寝ています。
耐えたご褒美に缶詰の肉を食べましたが、食欲もあり安心しています。

他の2匹と離して寝ることにしたので、私は今日1階のソファで浮き丸と寝ます。
明日はもっと良くなるといいね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。