ボストンテリア最高!写真からイラストまで。BTに出会えたから世界が広がりました
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メルちゃん描いてみました
2016年05月04日 (水) | 編集 |
P5030042.jpg
絵というのは写真と違い、準備・心が必要です。
フォトセラピーという言葉がありますが、絵はそれ以上にパワーが必要です。

最近TwitterやInstagramを始めました。
こういうSNSは依存症とかの問題があるので、避けてました。
それに私は結構いい自作PCを使っているので、スペック的な問題などもあって移動中までこうしたものに「拘束」されたくないというのもありました。
でも使ってみると楽しいです。
また他の人の写真・・・まあブログだってやってますが、この2,3年は飽きたのか更新も滞っていました。
P5040043.jpg

そういう時にいい意味で、色々な人の絵や写真、自分の好きなアーチストのSNSを見て刺激を受けました。
そんな時にTwitterで知ったボステリのメルちゃん。
早速書かせていただきました。
最初下書きでは躍動感を感じられる(?)ものでしたが、この子の写真を見ると
・白いものが目立つ
・寝ている写真が多いw
ということで書いている私にとって違和感が発生しました。
私自信がメルちゃんを知っているわけではないので、そこで何回も自問自答しました。
若くて元気でヤンチャな時をイメージするのはたやすいですが、筆がのらないのです。
それによく考えたらシニア犬って描いたこと、なかったです。

という訳で挑戦してみましたw
絵の具が乾くのが待ち遠しいです。

今回PCによる彩色を考えましたが、それは別の機会にします。

昨日から雨が止みましたので、子どもたちの散歩に行ってきます。
今日のBGMはAstrud Gilbertoです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。